シャインマスカットの旬の時期と保存方法!皮も食べられる?

昔に比べると最近は、スーパーに行けばいろいろな種類の果物が手に入るようになりましたね。

私は果物の中でもブドウが大好きなのですが、色んな種類があるブドウの中でも1番好きなのがシャインマスカットです!

甘くて美味しいシャインマスカットは、1粒食べただけで幸せな気持ちになります。

ちょっと高級なので頻繁には食べられませんが、旬の時期になると少し奮発してでもシャインマスカットを買って食べています。

せっかくの旬ですから、少し高くても美味しいシャインマスカットを買うのは、私個人としてはOKなんです(笑)

今回は、そんな大好物のシャインマスカットについての情報をまとめてみました!

シャインマスカットの旬の時期や保存方法、美味しい食べ方や栄養について、気になる方はチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

シャインマスカットってどんな果物?旬の時期・食べ頃や保存方法

さて、「マスカット」って全部一緒じゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

ですが、マスカットの中にも種類があって、シャインマスカットもその1つです。

どんな果物なのか、詳しくご紹介します。

シャインマスカットとは?


シャインマスカットは、2006年に品種登録された比較的新しい種類のブドウです。

ブドウ安芸津2号と白南との交配種として誕生した新しいブドウです。

これまで日本でマスカットと言えば、マスカット・オブ・アレキサンドリアが有名でしたが、最近はシャインマスカットもグイグイと知名度を上げてきていますね。

シャインマスカットの特徴は、きれいな黄緑色の皮と甘い果実。

果汁が多くて酸味は控えめ、糖度は18~20度ととっても甘いんです。

また、皮が薄くて種も無いので皮ごと食べることができるのも、シャインマスカットの特徴ですよ。


シャインマスカットの旬・食べ頃


シャインマスカットが出回る旬の時期は7月~10月頃。

ハウス栽培のものは7月頃から出始め、露地栽培のものは8月頃から出始めます。

シャインマスカットの出荷量がピークになるのは9月頃。

お盆などのお供え物やお中元、贈答用の物はすごく高級!

ですが、旬の時期には収穫量も多いので一般家庭で食べられるクラスのシャインマスカットも出回ります

これは嬉しいですよね!

旬のシャインマスカットは、本当に美味しいので食べ頃を逃さないように手に入れましょう!

シャインマスカットの保存方法

シャインマスカットは、他のブドウと比べると比較的日持ちしやすい品種ですが、やはり買ってきたらあまり時間を置かずに食べ切るようにしましょう。

乾燥を嫌うため、シャインマスカットを冷蔵庫で保管するときは湿らせた新聞紙に包んだり、一房ずつビニール袋に移して野菜室で保存します。

冷蔵庫なら3~4日ほど保存できます

3~4日で食べきれない!という場合は、冷凍保存も可能です。

ひと粒ずつ房から外して、ジップロックなどの保存袋に入れて冷凍保存しましょう。

Sponsored Links


シャインマスカットの美味しい食べ方と栄養!皮は食べるの?

オススメの食べ方はやっぱり・・・

シャインマスカットの美味しい食べ方と言えば、やはりそのままパクリと皮ごと食べること!

スーパーやデパートに出回っている旬のシャインマスカットは、食べ頃のものなので追熟などは必要ありません。

買ってきたら綺麗に洗って、そのまま皮ごと食べるのが1番美味しいです!

皮は薄くてパリッとしていて、種もないのでお子様でも安心してパクパク食べられますよ。

どうしても皮が気になるという方は、剥いてから食べても構いませんよ。

また、食べきれずに冷凍保存したシャインマスカットも凍ったまま食べても、シャリシャリとシャーベットのようになって美味しくいただけます。

ヨーグルトなどと一緒にミキサーにかけて、スムージーやジュースにするのもおすすめです。

シャインマスカットの栄養

続いて、シャインマスカットの主な栄養素をご紹介します。

ブドウ糖

ブドウ糖はすばやく体に吸収されてエネルギーとして使われる大切な糖分です。

また、疲労回復などにも欠かせないですし、脳のエネルギー源でもあるので朝ご飯に食べると1日の仕事や勉強のときの集中力アップにもつながります。

レスベラトロール

レスベラトロールとは、ポリフェノールの一種。

強い抗酸化作用を持っていて、活性酸素などを除去する働きがあります。

生活習慣病やガンの予防、食物アレルギーなどの抑制にも役立つと言われています。

ペクチン

ペクチンは、水溶性食物繊維の一種。

腸内環境を改善するのに役立ちます。

ヨーグルトなどと一緒に摂取するとさらに効果的です!


まとめ

今回は、シャインマスカットについて旬の時期などの特徴や、食べ方、栄養を中心にご紹介してきました。

比較的新しい品種のシャインマスカットですが、種がなく皮ごと食べられるのが特徴のとっても甘くて美味しいブドウです。

旬の時期は7~10月頃。

ちょっと高級ではありますが、食べる価値はありますよ!

食べ頃のシャインマスカットをスーパーで見かけたら、ぜひ食べてみてくださいね。


Sponsored Links

シェアする